王道経営支援サイトを運営するフォーバルコンサルティングディビジョンは、日本初の王道経営を軸としたコンサルティングによる支援を通じて、中小企業の利益に貢献することを目指しております

オーダーメイド研修

研修会社の研修で本当に社員は変わりましたか?

世の中にはたくさんの研修会社があり、それぞれの特徴を活かした研修を実施しています。しかし、せっかくの研修の学びも、自らが実践に移さなければ全くのムダとなってしまいます。学びを学びで終わらせないためのサービスを拡充する研修会社もありますが、それでも思うような結果に繋がらないことも少なくありません。

令和の時代に入り、大手芸能プロダクションの一件で世間を騒がす報道がありましたが、その際に「コンプライアンスの研修は年に複数回実施していた」と会見で説明されていました。しかしいくら研修を受けていても、受けたメンバーが行動で示さなければ全く意味のないことになってしまった結果がすべてを物語っています。このような状況は決して良いとは言えません。

すべての研修は、不変の理念・ビジョンに通ずる

私たちも研修による支援を行いますが、前述のような最終的に意味の成さない研修にならないよう努め、ここでも王道経営の考えを大切にしております。そのため、まず経営者が王道経営への理解と納得があるか王道経営について詳しく見る)を最重要視いたします。なぜなら、それの度合いで、研修の質に大きな影響が生じるからです。そのため、場合によっては大変勝手ながらお断りすることもあります。

王道経営への理解と納得=不変の理念・ビジョンを持っており、実現に本気であるということ。この研修を通じて現状と理念・ビジョンのギャップをどのように埋めることに繋がるのかの視点で考えるため、よりブレのない研修プランを考案することができるのです。

その場の満足よりも、将来的な満足を重視する研修

私たちの研修は、新人教育、幹部研修などの人材育成、また営業メンバーを集めての研修、さらには財務研修においても理念・ビジョンを重んじて実施します。そのため、理念・ビジョンに本当に共感・共鳴していない参加者からすれば、一言で苦痛であり、正直な話、研修後に退職された方もいらっしゃいました。一方で、研修を皮切りにその後の支援を通じて理念・ビジョンへの想いが変化した方もいます。

その場の満足を追求するのであれば、参加者の顔色を伺って、研修を行えば良いのかもしれませんが、私たちの視点は理念とビジョンです。その場よりも将来的な満足を重要視しています。どのようなテーマの研修であれ、最終的には経営者の不変の理念とビジョンに社員が共感・共鳴し、皆が同じ方向を向いて自発的に歩むことができるかが大切だからです。そして、それを実現させる難しさも理解しております。だからこそ、研修の結果を踏まえ「経営者に寄り添い、社員を巻き込むコンサルティング」をご提案させていただきます。

完全オーダーメイドでご要望に応じた研修を提供
研修後も経営者と寄り添い、社員を巻き込む支援

直近の2年で行ってきた研修における課題一覧

当サイトへのお問い合わせにおいては、近年「人」に関する相談が増加しております。現支援先、セミナー参加者へのアンケート、次世代経営塾の事前アンケート、フォーバルが実施しているよろず経営相談などでも、同様です。特に以下のような課題を伺います。

  • 社員の知識やスキルが低い
  • 社員が定着しない
  • 社員を育てる時間がない
  • 部下・後輩を育成する人材がいない
  • 現場を任せられるリーダーや、経営を任せられる経営幹部がいない
  • 立てた計画や決まりごとが実践できない、継続できない

お問い合わせから研修までの主な流れ

お問い合わせ後に、担当より連絡のうえ、電話にてヒアリングを行います。その後、必要に応じてお伺い(遠方の場合はzoomによるweb会議も可)して、提案に向けた打合せを実施。ご提案内容と御見積内容にご納得いただければ、そこで契約書締結に向けた準備へ進みます。締結後に、研修担当交えた詳細打合せを実施し、研修当日という流れです。

良く聞かれる質問

研修の時間は?または費用はどのくらいかかる?

研修テーマ、人数によって差が生じます。これまでの実績では最も短い場合で半日(4時間)、終日(8時間)もあれば、合宿形式で2日間行、月に1度8時間を半年かけて行うこともありました。金額もそれによって変動しますが、20万~80万辺り(会場費や宿泊・交通費は別途請求)でした。
※あくまで参考です、詳細は御見積いたします

会場費を抑えたい、フォーバル側で会場を準備できないか?

青山本社内セミナールーム、神保町セミナールームであれば、最大30名様までご利用いただくことが可能です。ただし、先約につきご希望の日時が空いているかは、確認のうえご連絡いたします。また、会場までの交通費は各自ご負担願います。

講師は誰がやってくれるのかを知りたい。

テーマとタイミングによります。例えば人の育成に関してであれば小林や並木が中心に、財務研修であれば肥田となります。状況によって西野、赤羽が入る場合もあります。メイン講師+サポートで1~2名入るケースが多いです。

PAGETOP
Copyright © FORVAL CORPORATION All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.