会社は社会の公器、永続的に会社を発展させるために企業経営者に正しい「在り方」に気付いてもらい、会社が未来永劫続くためのことを実践する経営者を、一人でも多くつくるためのコンサルティングを行っております

支援内容

  • HOME »
  • 支援内容

言いっ放しで終わらせず、共に課題に向き合い
解決に必要な仲間を巻き込み、諦めない姿勢で支援

この一文には、コンサルティングの支援先でいただいた声が集約されています。私たちの支援先の約3社に1社が、過去に全国的に有名なコンサルファームから支援を受けていたのですが、そのなかで「言いっ放しで終わらない」「自分たち目線で考えてくれる」「社員を巻き込んでくれる」「魂を感じる」などのお言葉をいただきました。これらに重きを置いた支援をすることは、とても大切であると考えております。

支援内容一覧

  • 経営塾による経営者への王道経営「伝承」
日本人本来の心と思想を持ち、自分だけではなく人を幸せにするための経営を続けてきた企業が100年以上続いている事実。今こそ原点に立ち返ること、これこそが経営の正道・王道(=王道経営)であり、これからの企業に求められると考えております。 王道経営において重要な1つのキーワードが​”888の法則”です。888の法則とは、大久保秀夫が30年以上の経営者人生のなかで、強く印象に残った経営者から直接聞いた成功談を書き記してきた数10冊のノートから見えてきた共通項のこと。成功している経営者達には必ず備わっている考え方(思考)~やり方(実践)がありました。そしてこれらは大久保秀夫をがフォーバルを経営していきながら得られた経営論とも深い繋がりがあったのです。 フォーバルでは「次世代経営塾」を通じた伝承活動を行っております。
  • 研修、コンサルによる社員への王道経営「浸透」

前提としまして、経営者ご自身に王道経営への理解と納得がなければ、全社員への王道経営の伝承の実現はありえません。なぜなら、経営者が変わらなれば社員も変わることはないからです。

そして、経営者が変われば社員がすぐに変わるのかと言うと、現実はそう簡単ではないのも事実。さらに社員の理解と実行無くして、王道経営の実現もあり得ません。とにかく経営者として、何があっても決してブレずに、諦めない強い意志を持ち続けることが大切です。

フォーバルでは、そのような状況に寄り添い、ブレそうな経営者を軌道修正させるところから、全社員を巻き込み浸透を諦めない「オーダーメイド研修」と「実践型コンサル」を通じた支援をいたします。一長一短ではいかないため、場合によっては数年単位での期間になりますが、浸透活動を乗り越えた支援先は、これ以上ない成果を実感されていらっしゃいます。

王道経営を学び、実践し続けた経営者の声

フォーバルの考える王道経営に共感いただき、目には見えない王道経営を信じて諦めずに
共に歩み続けた経営者からの声をインタビュー形式でご紹介いたします。

PAGETOP
Copyright © FORVAL CORPORATION All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.