理念に全力な会社の力になりたいということ

次世代経営塾で学びを受けた厚木への地域密着を大切にされているOBが考え抜いて策定した経営理念。厚木の経営者の困ったに応え、笑顔に変える。そのために伝えたいこと厚木の人々のためのセミナーを開催することになりました。

厚木の令和のために、西野、動きます

元横浜支店で5年間支店長を経験していた西野。神奈川への想いが強く、自分の経験を何らかのカタチで還元できないか、恩返しができないという考えから今回の企画に至りました。

理念に全力な会社の力になりたいということ

当日は昼間雷雨で足元の悪い中、また皆様終業後で大変お疲れのなか、多数に方にご参加いただきました。開催から30分以上遅れてもお越しいただいた方もいらっしゃった方もおりまして、改めて御礼を申し上げます。

僕たちの成功体験を仲間に伝えて、少しでも感じて欲しい

今回、塾生OBの弘陽電設の井上社長、松本ほけんセンターの松本社長より、自らが考えて経営の羅針盤としている、理念・ビジョンについての一部を語っていただきました。
同じ厚木の経営者の参加者の多くが真剣に耳を傾けている姿が印象的です。

この時間を有意義な時間になってくれていたら何より

参加者の方も、井上社長も松本社長もお疲れだったと思います。それでも全力で自身の想いを伝え続けている姿に、感じるものがありました。このセミナーの参加者の大半は同じ厚木で経営されている方です。1つでも得られるものがあり、刺激になってくれていたら本当に嬉しいです。