新型コロナと働き方改革について

フォーバル山田健一

みなさん、新型コロナ対策は万全でしょうか。

今週3/2より全国の小中高で原則登校禁止となったり、国際線が次々と欠航となったりで業務に支障が出ている方も多いのではないかとお察しします。

当社においても手洗い、マスク、うがいの徹底と並行して業務のテレワーク化を進めております。

特に我々事業承継やM&Aの部署においてのテレワーク化として、テスト導入しているのがお客様同士TOP面談のWEB会議化です。

譲渡側オーナーと譲受側経営者と我々が三社面談をWEB上で行う取り組みなのですが、事前に想定していた当事者様の反発は高くなく、しっかりと事前準備してお話の橋渡しを差し上げることで対面実施に近い意見交換が実現できていると感じています。

このような有事であるからこそ、過去の当たり前を変えるチャンスだと捉えて色々と試しながら働き方改革への対応と、お客様の満足度向上を両立できるよう今後も取り組んでまいります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

この記事の著者

山田 健一

国内大手EC会社にてマーケティングを担当。
その後大手M&Aアドバイザリー会社にて上場企業の経営戦略立案やM&Aアドバイザーとして数多くのM&Aの実行支援を実施。
その後フォーバルの事業承継支援事業立ち上げに参画。現在は事業承継支援部部長として活動中。