社長駆け込み寺

一覧に戻る

人材育成・社員教育人材育成について

ご相談内容
5年以内には引退を考えている。それに伴って次の代に事業継承したいが、技術面、マネジメントの面でまだまだ伝えていかないといけないことがある。他の企業が取り入れている人材育成のプログラムや成功事例等など教えていただきたい。

人材育成のプログラムで最も簡単な方法は、「研修受講」です。
研修は、

  • 〇研修会社があらかじめ用意している研修を、テーマを選んで受講する
  • 〇研修会社に依頼し、貴社の都合に合わせて講師を派遣してもらう
  • 〇研修会社に依頼し、貴社専用の研修メニューを組んでもらう

となります。貴社で用意する負担が少ない分だけ、費用もかかるというデメリットがあります。

また、育成プログラムで手間はかかるけれども効果の確実性でいくと、業務上での育成(OJT)となります。具体的には日々の業務上で、

  • 〇一緒に仕事をしていく
  • 〇やらせて確認していく

ことで育成していく、という内容になります。

ご相談内容から推察するに、事業承継に伴う後継者の育成となるので、まずは、社長自ら伝えておきたい知識・ノウハウを洗い出し、その後、「研修」「業務上での育成」の2つに分け、「研修」は外部の会社へ依頼、「業務上での育成」は貴社内で実施、と動いていかれたらよろしいかと思います。

本回答が貴社経営の一助になりましたら幸いです。

一覧に戻る

▲ページのトップに戻る

経営者の夢や思いをカタチにする フォーバル グッとカンパニー倶楽部 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル14階【受付時間】9:00~18:00(土・日・祝日除く) フリーダイヤル0120-4086-53

フォームからのお問い合わせ

ページのトップに戻る